プレイテックにおける人気の理由

オンラインカジノ業界で、プレイテックは絶大な人気を誇っています。
なぜこれほどの人気があるのでしょうか?

その答えを探るためには、企業の歴史を紐解く必要がありますね。
さっそくその点について触れていきましょう。


プレイテック社は1999年に創立しており、2006年にはロンドン株式市場への上場を果たしております。
2016年現在の数字なのですが、世界13か国にオフィスを構えており、従業員数は5000人以上を誇る、まさにグローバル企業ということになっているのです。
創立間もないころは、ソフトウェアの浸透を狙って手数料を低く設定していた為、さまざまなカジノサイトに採用されることとなったのですが、悪質な多くの詐欺サイトでプレイテックが採用されてしまいました。
その影響で一定の期間ではありますが、プレイテックが名声を落としてしまう不遇な時期が存在していたのです。
しかしながら、当然こうした問題への対応を強化して、現在は安全かつ安心なサイトへの納品を心がけております。
プレイテック社製のソフトウェアによるカジノゲームは、グラフィクスとサウンド面のクオリティが非常に高く、目の肥えたベテランカジノファンを十分に満足させているのです。

特によく見かけるのがプレイテック社製のスロットゲーム。
アメリカの代表的なコミックである「マーベル」のキャラクターを題材にしており、スパイダーマンやアイアンマンなどの画像に興奮を覚えながら、本格的なゲームを楽しむことができます。
また、初登場からかなり時を経たのですが、いまだに根強い人気を誇っている「グレートブルー」
こちらの機種は爆発的な勝ち金が特徴であり、賭け額の数百倍となることもありますよ。
ゲーム内容は普通のビデオポーカーと変わらないのですが、グラフィクスが美しく、メインキャラクターであるシャチによるアクションがプレイヤーの興味をそそります。
また、4096ラインを誇る「バッファローブリッツ」も大変な人気を誇っています。
リール画面はおとなしい印象なのですが、最高100回のフリーゲームとなっていますから、こちらも「グレートブルー」同様に大当たりを期待することが可能。



大当たりはギャンブラーなら誰でも大好きでしょう。
プレイテック社製のカジノゲームは大当たり確率が非常に高く、そのため熱烈なファンが多数存在しているのです。
プレイテック社の特徴に触れることで、なぜこれほど人気があるのかを理解できたのではないでしょうか。

いつでも手軽に楽しめるオンラインカジノ。
無料体験モードによる練習プレイを活用して、本格的なカジノゲームを試してみてはいかが?